サロン・ド・K 財団とはAbout Salon de K

理事長挨拶

「知る喜び」を追求して、もっと人生を豊かにする。一般財団法人サロン・ド・K財団 理事長 北村肇

若い頃、臨床医/基礎医学研究者であった私は、職場と家の往復に終始する自分に気付き、広い視野と世界観を持つには、自分の知らない分野で活動する方々の夢と生き様を知るべきである、と考えました。そこで、友人達に呼びかけ、1984年1月に任意団体としてサロン・ド・Kを発足させました。当初は、それほど長く続くとは思っていなかったのですが、皆様に支えられ、現在まで30余年、コンスタントに活動してきました。

サロン・ド・Kは、「知る喜び」の機会を提供することで、人々の人生を豊かにすることを目指してきました。サロン・ド・Kで得られる個々の知識は、直接仕事や生活の向上に役に立つものではないかもしれません。しかし、知ることにより、夢や希望は広がり、私たちの人生に多大な好影響を与えてくれる筈です。

近年、世の中は、効率化を追求するあまり、ますます殺伐としたものになり、日々のメディアからのニュースも、イジメから戦争まで、重苦しいものばかりです。このような時代だからこそ、純粋に知る喜びを追求することで、人生を豊かに彩ることができるでしょう。

このたびの一般財団法人化を機に、サロン・ド・Kは、活動内容をさらに拡充させることにいたしました。今後は、一般の方々にも門戸を広げて、若者支援や社会貢献に繋がる活動も進めていく予定です。

多くの皆様のご理解とご支援をいただきますよう宜しくお願い申し上げます。

一般財団法人 サロン・ド・K 財団
理事長 北村 肇

このページの先頭に戻る