活動紹介Activity introduction

知る喜びの実感を目指して

1984年の発足以来、サロン・ド・Kでは、種々の分野の専門家に講演していただく年間10回(8月と12月を除く毎月)の例会を主たる活動としてきました。講演者は種々の分野の専門家で、聴衆はその分野では素人ですから、講演者には易しくお話していただくようお願いしています。会員は2016年1月時点で約60名 で、主宰者(現、理事長)は、月初めに、例会案内(日時、講演者名、演題、講演内容)を会員に向けて発信します。例会では、講演を聞いた後に、参加者は思いつくままに講演者に質問します。殆どの講演者は、的外れな質問であっても優しく平易な言葉で答えてくれます。参加者にとっては、初めて見聞きしたことも多く、自由で率直な意見交換という双方向的なコミュニケーションを楽しみます。まさに、知る喜びを満喫する場となります。
例会に参加する効果は、実は、それだけではありません。講演者の方々のそれぞれの分野で頑張る姿や、夢を追いかける姿を知ることによって、参加者は明るく暖かい気分になり、活力をもらいます。
これらに刺激されて、会員自身の日常生活が意欲的で活動的になることも、しばしばあるのです。

ここでは、30余年に亘る、サロン・ド・K例会の講演者と講演タイトルを示します。
サイエンスからアートまで、講演テーマが多岐に亘ることがお分かりいただけるでしょう。

このページの先頭に戻る